御成門プログラマーの日記

Microsoft AzureやAngularなどの技術情報を発信します

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【BRK10009 人前で話すことは “特別” ではない!~特別にしない方法について~】

BRK10009 人前で話すことは “特別” ではない!~特別にしない方法について~ プレゼンについて心がけていること Public Speakingをうまくやるためにすること 日常から心がけておくことがある Public Speakingとは 日本でいうと演説とか講演 プレゼンとの違い…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【AFUN70 Azureのコストを削減する】

AFUN70 Azureのコストを削減する セッション資料 aka.ms/afun70 オンプレミスでコストを見積もるとき ハードウェア ラックスペース ソフトウェア その他の隠されたコストがかかる 電力 メンテナンス リカバリー バックアップコスト 部品股間 保険 Azure仮想…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【OPS10 最新の運用の基盤を構築する: 監視】

OPS10 最新の運用の基盤を構築する: 監視 Azure Exam Fundamental以外は有効期限2年感 クラウド技術の進歩は早いため セッション資料 aks.ms/OPS10 RELIABILITY 今回のセッションは信頼性がテーマ 監視の業務はつらいなとおもっている人が多いのでは 監視は…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【AFUN40 Azureセキュリティの基礎】

AFUN40 - Azureセキュリティの基礎 Azureのセキュリティ機能についてのわかりやすく紹介してもらえました。 顧客側の過失によるセキュリティリスクが増価する 2020年までに顧客側の過失により発生するクラウドセキュリティの問題は95%に達するだろう ガート…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【APPS20 - クラウド内のデータに関するオプション】

Microsoft Ignite The Tour Tokyoのセッション参加メモです。 www.microsoft.com APPS20 - クラウド内のデータに関するオプション クラウド内にデータを保存するときにどういう戦略とるか的なはなしでした。 架空の設定 危険な単一障害点をどうすれば対策で…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【 BRK30053 分権型IDテクノロジーによる効率的な外部ユーザのID管理】

Microsoft Ignite The Tourの参加メモを残しておきます。 www.microsoft.com BRK30053 分権型IDテクノロジーによる効率的な外部ユーザのID管理 デジタルアイデンティティをどうやって確かなものにしていくか。 外部ユーザとのコラボレーションの課題 直接あ…

AzureFunctionsでマネージド IDを使い、資格情報を入力せずにAzurePowerShellを動かす方法【Azure Functions, ManagedID】

今回はAzureFuncitons上でManagedIDを使ってユーザーアカウントでログインせずにAzurePowerShellを動かす方法を紹介します。 今回作ったものは「Azure PowerShellを使ってAzureリソースの情報を取得する関数」です。 マネージドID(ManagedIdentity)とは 今回…

【Angular Material】matDatepickerでinputを非表示にする方法

Angular MaterialのmatDatepickerはAngularの公式ページではinputとセットで使われている例しか紹介されていなかったのでInputを非表示にして使用する方法を共有します。 といってもinputのstyleを下記の通り設定するだけです。 width: 0; height: 0; paddin…

Azure入門者向けの認定資格 AZ-900「Microsoft Azure Fundamental」を紹介します【試験範囲、勉強方法、申し込み方法】

AZ-900受験バウチャー付きのAzure クラウド基礎講座が公開されていたので 今後の自分以外のAzureトレーニング目的での調査も込めてAZ-900試験の概要を知るために受講してきました。 microsoft-events.connpass.com 講座の終わりにそのまま会場で受験させても…

【AZ-203試験】「Developing Solutions for Microsoft Azure」とりあえず出題範囲のAzureリソースを並べてみる

そろそろ次のAzureの認定資格の勉強を始めようと思います。 Azure開発系の資格であるAZ-203「Developing Solutions for Microsoft Azure」を受験します。 これからいろいろ勉強がてらAZ-203試験の情報をブログで紹介できたらと思います。 基本的には自己勉強…