御成門プログラマーの日記

Microsoft AzureやAngularなどの技術情報を発信します

Azure App Service の機能「ハイブリッド接続」を使用して、WEBアプリとオンプレミスのサーバーをつなげる方法(Part1 Azure設定編)

今回はAzure App Service - Web Apps の機能であるハイブリッド接続の構成方法を紹介します。

docs.microsoft.com

ハイブリッド接続は、Azure App Service の Web Apps 機能 (以前の Websites) と Azure App Service (以前の Mobile Services) の Mobile Apps 機能をファイアウォールの後ろにあるオンプレミスのリソースに簡単に接続する便利な方法を提供します。

Azure側でWebAppsに対してハイブリッド接続エンドポイントの登録を行う。

  1. 接続するWeb Apps→ネットワーク→ハイブリッド接続エンドポイントの構成 f:id:tt-suzukiit:20180724181118p:plain

  2. ハイブリッド接続の追加を選択 f:id:tt-suzukiit:20180724181131p:plain

  3. ハイブリッド接続の新規作成を選択 f:id:tt-suzukiit:20180724181143p:plain

  4. ハイブリッド接続設定の登録を行います 。これで登録処理は完了です。 f:id:tt-suzukiit:20180724184252p:plain

接続マネージャのダウンロードを行います。

[f:id:tt-suzukiit:20180724184428p:plain]

ダウンロードしたインストーラーは接続するサーバーに接続マネージャーをインストールする際に使用します。

これにてAzureサイドの登録は完了です。

次はサーバー側の設定を行います。 サーバー側の設定の説明はこちらのページをご覧ください。

onarimonstudio.hatenablog.com